コミケ90:13日(土)A-66a
by uturogiangu
 
 
カウンター

Total (+142000ぐらい)


カテゴリ

・雑記
・告知
・プロフィール

補足感謝御礼
ゴルゴ31
CG定点観測
Mug-G's
StarLightParade
Blue Twin Tails
Temporary Feeling



以前の記事
2016年 12月
2016年 08月
2015年 12月
more...
人気ジャンル
初日:12月29日
殺人的に日付が空いてますが、どう見ても今さらな冬コミ初日レポートです。
実際の日付って10日なんですけど_| ̄|〇

始発にて宿を出るために4時起床(地下鉄は5時出)
前回は特に急ぎのサークルは無かったので開場時刻ぐらいに出ていたものですが、今回は企業二手を出したので全力で電撃戦。
リリカルなのはベッドシーツと聞いちゃあ、黙っていられねえ!(L5)
終わってみれば、今回ダントツで値の張る買い物でありました。

例のごとくすごい勢いで御同類の率を増していく地下鉄>りんかい線のコンボで開場へ。
今日は流石に切符買いに戻ってはぐれるような人は居ませんでしたですヨ?
途中で超大手さんのトイレに御挨拶、係員さんの「森の奥に誰も知らない仮設トイレがあります!」に失笑。
それなんて伝説のトイレ?

途中で何人か抜けたり代わりに入ったりして列移動開始。
そういえば、後ろに並んでた友人に声をかけたらばその更に後ろの知らない人が同姓で吃驚、何てことがありました。血の力。
開始前の配置が微妙だったせいか、入り口が開いた時には周りがちょっとばかりざわついてましたねー。
中から開場後に出てきた人と途中で混ぜられるのは正直どうか。

で、しょっぱな私が行ったのは…ええ、今だともう結構名前の知れ渡った初日のなのはプロジェクトブースでした。
更に先に並んでいた友人が数十人程度並んで殆ど注文品をゲットしていたものの、個人的に資金を預かっていたものが何点かあったので私も並びます。
あ、ちなみにこの時点で自分の買い物は先に買って貰ってあったと明記しておきます。

特に迷う事も無く最後尾に到着、徹夜でない軍団の中ではまあ一番前のグループだったと思われます(;´ω`)
で、企業スペース内で列を作る人を尻目に外(エスカレーター前)に出されて並びなおされ…



3時間の間


1cmたりとも


動きませんでした。



なんだろうこの状況…(;´д`)
実際に並んでいた方ならば、あの地獄絵図を思い出していただけるかと思います。
イメージしてください。
最終的に膨れ上がった列は2回廊下の殆どを埋め尽くし、ええ…隣のおっきい人の証言によりますと、約120人の列が最終的に9つまで増えたそうです。
流石にショートスリープ続きの身体には堪えました_| ̄|〇
繋ってくる現状確認電話にことごとく「鍛錬になりますゆえ」とかネタを飛ばしてるのも最初の1時間が限界値。
断言できますが、外で並んでる時に後輩殿から貰ったドージンワークの1巻が無かったら暇死してました、ガチで。
そんな状態なので、擦り切れて途中で帰るお仲間の方も結構多数。。
状況説明が何も無かった状態で販売一時停止したのが一番まずかったのかなーという感じです。
実際は予想以上に人が殺到したので、販売の方の人も駆り出されてたってことなんですが、その間に知り合いに様子見を頼んだ人とかが集団ヒステリー状態でした_| ̄|〇ゲホ

手持ちの本を暗記出来るんじゃない勝手ぐらい読んで13時前(;´д`)
2時までで買い物を切り上げて集会の予定が入っているので、流石にもうそろそろ限界か、13時まで待って動かなかったら撤退しようとした矢先。

12時55分、外列の崩しが解禁。

うわーい!蝶タイムリー!
涙が出ました。リアルで(´д⊂∴
それからは最前列だったので早いもの。10分と繋らずにリリカルなのはブースの前に―…。

………。
……。
…。

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『やっとスペースに着いたと思ったら…カウンター居たのは
紙とマジックと電卓を持った、たった2名のスタッフだった
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった
頭がどうにかなりそうだった…
計算スピードがどうとか想定の範囲外の人数だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


いや…   その……   流石に……(;´д`)



ある種の地獄を垣間見た後、地味に思い荷物を持って西館へ買い物にー。
少しでも売り切れの可能性のあるチェックサークルは既に買い物を終えた友人に頼んでおいたので、個人的に行きたいところを総ざらい。
この時点で残り時間が30分もありませんでした。
基本的にこの日はマリみてスペースに固まっていたのですが、そこに着いたときには友人ズからもう集まっているという電話がりゅんりゅんと。
謝ってください。
本の確認もそこそこにズバッと20分ほどで回ったおかげで1冊ほど既に持ってる既刊を買ってしまうという事態に陥りましたが、なんとか巡回も終了。
いつもながら電波状態激悪につき集合に若干時間がかかるも、なんとか3時くらいには脱出完了です。

サークル後輩組が8時秋葉集合ということだったので、近いところで会議をすることに。
探してたどり着いたのは八丁堀駅に程近いジョナサン。
ああ、何かこの名前聞くと神奈川行った時に必死こいて深夜営業のファミレス探してた記憶が頭をもたげます。。

そんなこんなで会議。
2日目は個人差あれど基本的に数十クラスのチェックがあるようだったので、各自で分担分担。
タイプムーン系の大手と有名所が順当に被ってる感じでした、いつもどおり。
ちなみに一番被ったのは五月荘さんで、12人中実に8人(実際は抜けがあって9人)が買うという大人気っぷりでした。
お前ら、そんなにホットリミットが好きか。俺は大好きです。
いえ、店番で移動できない故、頼むばかりで申し訳ないのですが(;´ω`)
次点は自称清純派さんが確か6人か7人。

いくつか壁際に担当抜けを残しつつも、良い時間になってしまったので終了。
だって、ウエイトレスの店員さんの顔が怖いんだもの_| ̄|〇
麗(紅)の命(傀儡の方)にそっくりなんだもの。
何しろ大人数だったのでえらく迷惑だったでしょうけども、いつ毒魔針打たれるかとひやひやモノでしたわ。。。

帰宿後に即風呂、ついで皆さんは何故かアニマックスで放送されてたファーストガンダムの一挙放送見ながら就寝。
それを見ながら、30日発売のはずのゲームの表情指定チャートを作ってました。
今考えると正気の沙汰ではない(;´д`)
プログラマーさんがangelaのライブ忙しいようだったので、私がノートだけ借り受けてその間も作業作業。
結局宿に彼が帰ってきたのは12時過ぎ(当然起きてるのは自分のみ)だったのですけど、ここからは翌日の日記にて。

何故ここで書いてしまわないかと言いますと、まあ。
日付で切らないと、就寝で区切る事はもう、無いから。
by uturogiangu | 2005-12-29 05:13 | 雑記
<< あけてました おめでとうございます。 出発日:12月28日 >>