コミケ90:13日(土)A-66a
by uturogiangu
 
 
カウンター

Total (+142000ぐらい)


カテゴリ

・雑記
・告知
・プロフィール

補足感謝御礼
ゴルゴ31
CG定点観測
Mug-G's
StarLightParade
Blue Twin Tails
Temporary Feeling



以前の記事
2016年 12月
2016年 08月
2015年 12月
more...
人気ジャンル
C70すっぱ抜きレポート
8月10日

出発当日。
本来なら前日の夜までに全ての作業を終了させて、朝5時ほどの始発で出る予定が、気がついてみれば8時とかになってました。
なんか当時のことを思い出すと書き始めていきなり吐きそう。
最後に友人のCDジャケットを印刷して持ってく手はずだったのですが、プリンターのインクが切れるというオチが。別の人に頼んでことなきを得る。

電車ではやることもなく、絶望的な量の荷物を運びながら眠ったりipod様を発動させたり。
唯一もっていった本がデスノートのロサンゼルスBB連続殺人事件だったのですが、流石に連続読みしすぎて途中から放置。
なんでもってったんだ。

夜前ぐらいに宿のある駅に到着ー。
一緒に行ったプログラマーさんともども宿の位置を忘れていたので迎えに来てもらいました;
なんていうか行く前から欝になるような評判の宿だったので心配してたのですが、特に酷いということはなく満足。立地もいい。
ただあれなのは、埃っぽいからかどうにものどが痒くなったり痛くなったりすることかな。。

その後は荷物を置いてすぐにゲーム資材調達に。
秋葉原にてキープしておいて貰ったDVDケースダンボール4つ分を回収して即時帰投。
隣にあった蕎麦屋で夕食を済ませつつ、部屋にノーパソ広げてゲームの作業開始。
今回の旅はしっかり睡眠とる!て話だったのに結局就寝1時半。


8月11日

始発が4時台だったため、起床は4時。
数日前から寝てなかったせいで流石に寝起きは最悪中の最悪。
なんとか体を引きずって着替え>出発。

suica一本でいけるのは楽でいいわーとのたまいつつ会場に到着5:50。
初日は企業行きなので西から参戦、途中合流の友人と話しつつ朝飯とか。
ドネルケバブが食いたかったですが、こっち側にはないんだなー。。
というかこのスケジュールで並んでると、もう東に並ぶ機会って今後無いんじゃないだろうか。
ああ、落ちたら3日目は東だな…ヒィっ。

開場の合図とともに階段から浮上。
上の方でポールをもって立ってるスタッフさんを見て「あの3人を倒せばここを通れるってわけか…!」とかよく分からんことを言ってました。睡魔。
購入分はあらかじめ分担してあったので、私はタイプムーンへ直行>列へ。

並んでる間はひたすら暇だったので、コスプレ広場を覗いたりまたipodだったり。
一番愉快だったのはやっぱりものすごい必死の形相で裾を持ってトイレに飛び込む朽木白夜隊長かなぁ…。
隊長ー!瞬歩瞬歩!
途中でminori部隊の友人から「なのはが音速で売り切れて始発組が暴動を起こしそうだ」との電話が入り、前回大ダメージを受けた私はやれやれと思っていたものでしたが、戻ってきた今その辺りのレポートを見ると本当に地獄絵図だったんだなぁと…。
い、行かなくて良かった…!

思ったより時間がかかり2時間半ほどを消費して購入。
でも思いっきり1限かかってて頼まれた分は買えず;;
や、そのキャラマテは体操面白かったのでいいですけども。

初日のメインはそれだったので、あとは東によって斑目の総受け本をあさった後帰還。
宿に戻った後は更にゲームの作業。。
焼く量が焼く量だったのでかなり焦りまくり。
途中初日で頼んでおいたサークルさんが印刷所のトラブルで落ちてたと聞き、かなりぐったり。
2日目の日程を友人に頼むことにして、そのまま更に明け方まで作業。
主に演出系統のメモ作成でしたー。
うん、僕はこの作業は出かける前に終わってると思ってたんだけど!


8月12日

2日目。
ゲームの作業になまら時間を使わねばならなかったので、悔しいながらこの日は不参加。
挨拶まわりの多い日だったので残念ーと思っていたら、ほとんどの方が3日目に来ていただけました!ありがたい。

明け方から昼まで仮眠をとり、買い物に行ってたプログラマーさんと合流>作業再会。
「立ち絵のサイズが合ってないよ!」 「えぇ!」とか恐ろしい会話が飛び出しつつも更に演出関係を追加、また追加。
やるほどに増えるバグをたくみに直しつつ、とうとう当日になってしまったあたりでおまけシナリオが完成。
な、何をするだァー!間に合わん!


8月13日

決戦日。
計5日連続の徹夜と電車の強行が祟ったのか、あろうことか当日の朝4時に貧血でダウン。
隣の身内の部屋で話をして、立ち上がろうとした瞬間、目の前のエルルゥ紙袋(トウカコスのやつ)が無残なぐらいに揺れる揺れる。。
これはやばいと思ったので修羅場ながらやむなく横になり、足を上げて休憩。

6時には他のサークル参加のメンバー(ほぼ全員ですが)が出発、荷物の受け取りに間に合うギリギリまで作業をするも結局マスターが出来上がらず出発する羽目に。
この時点で体力気力ともに最低値。

倒れるようなことは無かったものの、吐き気を抑えつつ朝飯を取って新木場へ。
東雲辺りで飲んだ伝家の宝刀ユンケル黄帝ロイヤルのおかげで奇跡的に体調が完全回復。
やっぱすごいよ…定価¥1980は…!
一緒に行った後輩ズに微妙に心配されつつ会場へ。8:30。

ドーピングのおかげで心配していた荷物の運搬なんかも全然問題なく、委託している本を受け取ったりそこから更に流したりで右往左往。
汗はかきっぱでしたがもう大丈夫そうな感じに。
設営中に最後まで残って作業してたプログラマーさんが合流。
結局焼く分の時間が足りないという結果になってしまったのですが、気分を切り替えて準備。

9時57分になって委託した音楽CDを見本提出してないことに気づき(実際は向こうで提出してたので要らなかったんですが)急いで本部まで行って戻った瞬間に開場。
なんて慌しさだ…!
毎度のことながら最初の10分ぐらいは暇なもので、壁に突っ込むついでに流れ買いする人も今回はおらず。
隣のブースの方にesを見せてもらってうおおとか言ってました。やっぱり黒。

で、ここからはあんまり良く覚えてないのですが、13時ぐらいまでひたすら売り子;
かなりハイな状態になってたので、途中来てくれた知り合いに補充を頼む以外は全部自分で会計しておりました。。
壁前だったせいか大分お客さんの入りもいい感じで、常時6-7人、ミスると10人ぐらいで進行しておりました。
そこでまたハイに。

そして大体3人に1人ぐらいは「ゲーム出ないんですか」「こっちのゲームください」と言われ、そのたびに卓上土下座。。
いや、すみませんでした……ホント。
本を見て立ち止まってくれる方の数倍はゲームのパッケージを手にとってもらえることが多かったので、出てたらどうなってたのかと考えるといたたまれません…。
先に送っておいた団扇とピンバッヂもなかなかの出方をしてました。
朝からピーカンだったらもっと売れたかな?暑いのは勘弁ですが。

14時辺りからは流石にまったりペースになるも、代わりの売り子さんを呼ぶ気にもならなかったのでそのまま自分のブースで販売。
この辺りから「あー、挨拶いけなかったなー」と思っていた相手の方が次々来てくださって有難いやらなにやら。。

16時に閉会。
何故か閉会ギリギリになって再度人だまりが発生して、拍手の瞬間にも買い物をしているというレアな状況でしたが、面白かったのでニヤニヤ。
宅配便が思いのほか多く、分けて持っていったので会場を出ると17時近く。

国際展示場駅のロータリーで痛車を眺めていると、スピーカーから大音量で「ハレ晴レユカイ」を流しながら突っ込んでくるなのはバスが。
2階席の窓には一本指立てて踊る客の御姿。
すげえ…あの乗客……走りながら踊ってる…!

真剣にダメなフィールドにいることを再確認しました。
まあ、私も踊ってましたけど。フカノウジャナッイッワー。

秋葉によるということで同じ宿の人と別れて山手線を途中下車。
駅に到着すると、予想通りというか殺人的な人が…;
だけならば良かったのですが、駅のコインロッカーがもれなく全滅。
よ、予想外だったぜ…!
仕方なくそのままで最寄の周辺機器が置いてそうなところまでずるずると。
主な目的は電話で無事確保したと連絡があったひぐらしデイブレイク用のゲーコンを見繕うことだったので、それだけ入手して駅に戻り。
虎の穴は絶望的な人口密度だし、叩こうかと思った太鼓も凄いギャラリーだったものなぁ。。

帰る途中で夕食、ここ数日自分のグループで話題になっているマグロ丼の店へ。
食い終わり際にハチクロのOPがかかり「ここまで汚染が…」と思っていると友人が2名ほど入ってきてばったり。
本当マグロ丼好きな。いや美味いけど。

宿に戻ると、まず風呂に飛び込んで推定2リットルぐらいかいてる気がする汗をすっかり流し。
ああ、風呂で足が伸ばせるって素晴らしい…を通りこえて誰もいないので泳いでました。
あたかも怪盗紳士に殺された海津先生のような感じで(わかりません)
戻って本日分頼んでおいたものを売り上げで買い取り。
途中覗いた1号室の「涼宮ハルヒの逆転」がやたら面白かった。
違う!そはアロエなどには非ず!

買ってきたコントローラーでひぐらしデイブレイク大会を開催。
キャラ多いなー…というかノーパソで画面4分割は正直見にくすぎたかも知れず。
掘り下げは今度にして一通り使ってみると、どうにもトミーが大人気でした。
まじめに使うなら鍬梨花たまか雷詩音かなーとか。
あらかた回収したところで自室に戻ると、ライターさんが既に死んでましたので私も就寝。
プログラムの人は同13日にあった水樹奈々のライブに出るためとんぼ返りしてましたので、この日は2名独占。
特に意味はないですが;


8月14日

帰還日。
10時チェックアウトのはずが何故か10時に起こされる。
体を起こしてみると、前日のような倦怠感&吐き気。
……風邪引いたか…。
一応宿の人にもう1日滞在を延ばせないかと聞いてみるも流石に無理で、ゆっくり衝撃が無いように荷造り。
してたら治りました(えぇ
どうもこの宿は起床時に体調崩すなぁ。。。

消化できなかったDVDケースのせいで大量に膨れた荷物を軒並みコンビニから郵送。
元店員としては申し訳ないのですが、まあしょうがない。
この日クレーンが電線に突っ込んだとかで、私たちの乗る電車には影響が無いものの、結構あちこち停電だったようで。
行ったコンビにも「ジュース冷えてません」とか張り紙してありました。
初めて見たよ「冷えてません」って。

軽くなったところで一路山手線から東京へ。
相変わらず18切符ののんびり旅なのですが、まあ行きと違って人数はいるし戦利品もあるのでそこまで暇ではなく。
まあ盆なので人は多かったですが;;
名古屋まで行って、いつもどおりにピカデリー辺りのカレー屋で夕食。
ホントにイベント帰りの食事ってここだよなぁ。。

名駅で大多数の道連れと別れて更に電車で津へ。
途中で冬の申込書を書こうと思ってたのですが、ボードを忘れたのであえなく断念。
帰ってから即効で書きましたがー。
地元の駅で解散後、迎えに来ていたプログラマーさんと清算をすませて後、何故か衝動的に近所の本屋へ。
売り上げを全部持ってる状態だったのでやばいよなーやばいよなーと思いつつも、誘惑に勝てず気がつけばある意味究極値段を見ない。
手の中にはバベルが出来ていたのでした。大丈夫!6000円で済んだ!

そして帰宅。
部屋に入り、なーんか物音がするなーと思ったらパソコンの電源が入ったままでした。
デラウォェア。
5日分にわたり溜まったメールの整理とネット巡回とアニメ鑑賞と冬コミの申し込みを同時かつ即座に終わらせつつ、部屋を片付けて就寝。
なんでかな…やっと眠れそうな気がする。
最近すっと眠れなかったのに、眠れそうだ…泥のように。





そんな感じです。

長っ!
by uturogiangu | 2006-08-17 00:39 | 雑記
<< 惰眠でデイブレイク C70から帰還しました。 >>