コミケ90:13日(土)A-66a
by uturogiangu
 
 
カウンター

Total (+142000ぐらい)


カテゴリ

・雑記
・告知
・プロフィール

補足感謝御礼
ゴルゴ31
CG定点観測
Mug-G's
StarLightParade
Blue Twin Tails
Temporary Feeling



以前の記事
2016年 12月
2016年 08月
2015年 12月
more...
その他のジャンル
活字中毒烈火
ひぐらし祭もほどほどに本など読み込んでいました…;
なのはオンリーの原稿もそろそろ始めないと不味い時期なので、更新素材は増えそうですが、むう。

(クリックで拡大)
a0047490_16125233.jpg
・「ミミズクと夜の王」 ミミズク
66Pあたり構図で、表紙っぽく。

またこちらとかのレビューを見て電撃散策してきたものですが、ほんと実にド真っ当なファンタジ-でした。
どことなくハウルっぽいような、美女と野獣っぽいような。
あとなんでか某藤竜先生の短編がオーバーラップするような感じでした。
なんでさ。

ライトノベルというよりは童話な感じですね。
キャラクターはそれなりに多いものの、イベントごと見せ場があるわけではないので、むしろ映像で見たいかも。
挿絵が無い本なので呼んだ人の読後イメージ的にはあれですが。

ミミズクさん微妙に肉づきが良すぎたかもわからんです。
血痕まわりとかもちと塗りこみすぎでもこもこもこもこ。
服装もシンプルだし素朴な感じに仕上げた方のですが、出来上がってみるとまだ焼印フェイズだったり出血過多だったり色々グロいなあ。。

最近どうにも下書き完成前に握りつぶすことが多くなってしまったので、試験的にものすごいラフ絵を描いて色塗りで整形してみることに。
ズーム拡大を100%までで止めて、輪郭整えるよりも全体を見ながら手書きっぽくやってみたのですが、いつもより時間かかりました。
たぶん背景ゼロから書いたせいで。

木立草むらばかりだったので「ね、簡単でしょ?」とかボブ先生の真似をしながら塗ったものの、一向に進まない。
ボブ簡単じゃない、簡単じゃないよボブ。
少なくとも外周にザクザクの出来るブラシは無いとなあと思いました。
by uturogiangu | 2007-02-27 16:28 | 雑記
<< 急に暖かくなった ぽねまい!サポートについて >>